古いiPhoneでアプリを使うには

ここでは何回か古いiPhone3Gsを買ったという話をした。最近中古屋に安く転がっている。だが、iOS6.1.6で使えるアプリは限られている。そういう人でもアプリの古いバージョンをダウンロードすることができる。やった!と思わなくもないのだが、ちょっとした落とし穴がある。新しいデバイスが必要が必要なのだ。

まず、新しいデバイス(iOS9など)にアプリをダウンロードする。次に新しいデバイスと同じApple IDでサインインして([設定]→[iTunes Store/App Store]で入れる)自動ダウンロードをオンにしておく。

次にApp Storeに行きアップデートを選ぶ。購入済みというセクションがあるのでタップすると以前に購入したアプリが表示される。ここで自動アップデートが始まってしまった。だが、これはやがて失敗する。どうもバージョンとOSの関係をちゃんとみていないようだ。ホームにアイコンが残ったままになるので、それを長押してxを出して消す。

そこでApp Storeに戻ると雲のマーク(ダウンロードされてませんよということなのだろう)に戻る。そこで[インストール]を押すと今度は「バージョンが合わないので古いのをダウンロードしますか」みたいなことを言われる。そこでOKを出すとやっと古いバージョンのダウンロードが始まるのだ。

どういう都合だか分からないが何度かダウンロードに失敗した挙げ句、ようやくダウンロードができるようになった。

またApp Storeに行くと「アップデート」というボタンが出てくるのだが、多分アップデートはしない方が良いのだろう。

このような記事もいかがですか