iMac G5 iSightのジャンクを掴まされる

夜中にヤフオクを見るのはやめたほうがいいかもしれない。値段がつかないiMac G5があり値段がついていなかった。これ落札できちゃうのかなと思ったのだが、1円で落札できた。迂闊だったのは、画面がついていないこと。動作未確認となっていたのだが、動かない場合「起動しない」と書いてくれるものとばかり思っていた。お店によって違うようだ。

で、運賃761円を支払って手に入れたのだが、起動しなかった。粗大ゴミになってしまったわけだが、パソコンは処理にお金がかかる。分解して部品(メモリやスーパードライブがついている)を取り出したいのだがT6のトルクレンチが必要な部分がある。

ウェブを見ると「LEDがどこまでついているか」で電源が壊れているのかロジックボードがおかしいのかがわかるということなのだが、LEDが見つからない。

実は初代のものとロジックボードが表裏になっていて、電源のコンデンサの状態やLEDなどを見ることができないのである。

で、ウェブを見ると電源を買ってきてつけたという人がいる。

ちょっと写真がボケているが14ピンでこのタイプはジャンクショップで電源を見つけるのが難しいという話がある。

あと、多分分解したときに下手にやったのだろう。iSightのケーブルがちぎれていた。分解にしっぱしたものをオークションに出したらしい。

このような記事もいかがですか