ジャンク遊びにはあまり向かないマイクロフォーサーズ Lumix GF2

デジタルカメラのジャンク遊びをしていてコンデジと一眼レフの間にあるマイクロフォーサーズが気になっていた。本体だけなら安く出回っているので買ってみたのだが、結論から言うとジャンク遊びには向いていない。

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm
続きを読む ジャンク遊びにはあまり向かないマイクロフォーサーズ Lumix GF2

Nikon Coolpix P300 レンズが明るいというのはどういうことなのか

Coolpix P300

Nikon Coolpix P300を3,000円で購入した。ダイヤルが甘いということでジャンク扱いになっていたのだが触ったところ不具合は感じなかった。このデジカメを買ったのは「レンズが明るい」という評判を聞いていたからである。F1.8ということで後ろボケするかもしれないと思って買ったのだが、後ろボケは作れなかった。だがレンズが明るいことが実感できる出来事もあった。

続きを読む Nikon Coolpix P300 レンズが明るいというのはどういうことなのか

α100を入手した

税込2000円+送料でSONY α100を手に入れた。AF(オートフォーカス)が壊れているということで買い手が付いていなかったのだ。ヤフオクで手に入る一眼レフカメラとしては良い買い物の一つだ。ミノルタ製のアルファマウントレンズが格安で手に入るからである。

続きを読む α100を入手した

Canon EOS Kiss Digitalのレンズを変えて楽しむ

一眼レフはレンズを変えて楽しむものだ。ということでEOS Kiss Digitalに安価なレンズを買ってきていろいろ試してみた。この中ではF1.8の「撒き餌」と呼ばれる単焦点レンズが一番高かった。いずれもデジカメ前からある古いレンズだ。ヤフオクやハードオフなどで時折見かける。

左からEF 28mm-80mm F3.5-5.6、EF50mm F1.8、Tamron 70-300mm F4-5.6 LD TELE-MACRO(1:2)
続きを読む Canon EOS Kiss Digitalのレンズを変えて楽しむ

安価な投資でカメラが上手になった気分に浸れるというF-1.8単焦点撒き餌レンズを試してみた

CANON EOS Kiss Digitalを買って、しばらくはEF 28mm-80mm F3.5-5.6という標準的なレンズを使っていた。WEARに投稿するのにボケがちゃんと出るものが欲しくなりF1.8レンズを探すことにした。結論からいうと良い買い物だった。

左からEF 28mm-80mm F3.5-5.6、EF50mm F1.8、Tamron 70-300mm F4-5.6 LD TELE-MACRO(1:2)
続きを読む 安価な投資でカメラが上手になった気分に浸れるというF-1.8単焦点撒き餌レンズを試してみた

Mac OS10.5とEOS Kiss Digitalを使ってリモートキャプチャー環境を作る

中古のEOS Kiss Digitalを購入してしばらく経った。CANONにはパソコンとカメラを連動したワークフローがあるのだが、カメラとソフトウェアのバージョンが合わないと使えない。ガジェット系Macを使っていると参考資料も少ないのでOS10.5を使ってリモート撮影環境を再構築する方法を調べてみた。

続きを読む Mac OS10.5とEOS Kiss Digitalを使ってリモートキャプチャー環境を作る

PQI Air Cardで古いデジカメをWi-Fi化する

古いコンパクトデジタルカメラを数台持っている。ウェブ用に写真を撮影するだけなので特に新しい機能は必要がない。しかし、カメラをケーブルで接続して写真を取り出すことだけが面倒だった。かといってこのためにwi-fi対応のカメラを買うのも馬鹿げている。東芝のFlashAirなども魅力的だが並行輸入品(国内サポートなし)でも3000円からと値段が高い。そこで行きついたのがPQI AIr Cardである。聞いたことがないメーカーなので不安だが、果たしてうまく使えるのだろうか。

古いデジカメをwi-fi対応にしてくれる便利なPQI Air Card

結論からいうとカードそのものはとてもうまく機能している。PQI Air CardとPQI Air Card IIという二つが出ているのだが、できればPQI Air Card IIを購入した方が良い。旧製品はカードがわずかに厚みを持っていてカメラによってはカードを入れると取り出しに苦労することになるからだ。

AmazonではPQI Air Card/メモリカードなしが1300円、16GBメモリカードつきが1980円で売られており、PQI Air Card IIが32ギガバイトのメモリーカード付きで2500円程度で売られている。今回は古いカードのメモリカード付きを1980円で購入したのだが、事情があり最終的には新しいカードに32GBのメモリーカードが付いたものになった。

続きを読む PQI Air Cardで古いデジカメをWi-Fi化する

古いバージョンのMacintoshにあったCanonのソフトウェアのまとめ

CANONのデジカメを中古で買うとソフトウェアがついていないことが多いですが、ネットを探すとソフトウェアのダウンロードができます。

しかしながら、CANONのソフトウェア更新情報はまとまっているとは言いがたく、サポートに連絡すると不明確な情報を告知されたりして却って混乱することもあります。

続きを読む 古いバージョンのMacintoshにあったCanonのソフトウェアのまとめ

EOS Kiss Digitalの代替電池

中古で一眼レフカメラを買った。電池は消耗していたのだが「きっと高いのだろう」と考えて買わなかったのだが、寒くなってくるとついに数枚撮影しただけで電池が落ちるようになった。セルフタイマーの場合には1枚でダメになってしまう。そして、なぜか充電ができない。どうも消耗はしていないが電圧が足りないという状態になっているようだ。

続きを読む EOS Kiss Digitalの代替電池