侮って悪かった……DMC GF2のいいところ

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm

最近、CANONのEOS X4というカメラを買った。ジャンクで買った一眼レフカメラが増えてきたので「いくつか手放そうかなあ」と思っている。

そこで候補になったのがLumix DMC GF2である。マイクロフォーサーズなのでちょっと魅力を感じなくなってしまったのである。コンテジほど小さくない中途半端なところがある。

続きを読む 侮って悪かった……DMC GF2のいいところ

GF-2のマイカラー設定を試す

デジタルカメラの色合いを見たいと考えて比較をしてみたのだがiPhoneに勝てなかった。最近のデジカメはデジカメ側で色作りをしているので下手にいじれない。そこでデジカメが準備している色設定を使うとどうなるのだろうかと思った。GF-2には「マイカラー」というモードがあるので試してみた。

結論から言うと、素人がPhotoshopで操作するよりはカメラにお任せにしたほうが出来上がりはよくなる。モニターはSpyder2Expressでキャリブレートしたものを使っている。日の光は朝の自然光である。

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm
続きを読む GF-2のマイカラー設定を試す

APS-Cとデジタルフォーサースのボケ具合を比較してみる

APS-Cとデジタルフォーサーズのカメラをいくつか買ったのでオブジェクトを置いて後ろのボケ具合を比べてみた。

続きを読む APS-Cとデジタルフォーサースのボケ具合を比較してみる

LUMIXのUSBケーブルは入手しにくい

ジャンクカメラ遊びをしていると本体は手に入ったが付属品が手に入らないということがある。たいていの場合ケーブルは汎用品が使えるのだが、Lumixはそうではない。ケーブルが独自規格で入手が困難なものが多いのだ。

続きを読む LUMIXのUSBケーブルは入手しにくい

オリンパスのボディキャップレンズBCL-1580を使ってみる

3000円程度でPanasonic Lumix DMC-GF2を手に入れた。これに2,700円で売っているオリンパスのボディキャップレンズを付けて写真を撮影してみた。マニュアルで何も考えずに写真撮影が楽しめる。色は白黒赤と三色あるのだが価格から見ると赤はあまり人気がないんだろうなあと思う。逆転の発想というかマイクロフォーサーズがコンデジっぽく持ち運べる。面倒な設定はなく(というかできない)マニュアルで撮影するだけである。

DMC-GF2/Olympus BCL-1580
続きを読む オリンパスのボディキャップレンズBCL-1580を使ってみる