2020年9月現在に10年落ちのMacでできることとできないこと

テクノロジーが進化しMacのスペックが十分に向上した結果10年落ちのMacでも十分実用に耐えるようになった。どのくらい使えるのかあるいは使えないのかをまとめてゆきたい。

続きを読む 2020年9月現在に10年落ちのMacでできることとできないこと

Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする

Hardoffでキャリブレータを見つけた。500円だったので迷わずに買ってしまった。この手の製品はいつも手に入るというものではないのであるときに買っておかないとすぐになくなってしまう。

続きを読む Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする

ポータブル録画機として使えるMacbook

ヤフオクを見ると今でも白いCore2DuoのMacbookがたくさん売られている。売られているのだが、OSが10.7までしか上がらない。中途半端なんじゃないかと思うのだが、周辺機器次第ではまだ使い道がある。地上デジタルの録画機になるのである。

ただ、Macbookにはチューナーはついていない。そこでハードオフでGV-MACTVを見つけて買ってきた。これもジャンクで500円だった。アダプターは2000円くらいでヤフオクを物色した。あと100円のアンテナをつけて完成である。

続きを読む ポータブル録画機として使えるMacbook

古いMacbookをテレビとして再利用する

古いMacbookはテレビとして利用できる

2007年とか2008年ごろに作られた(つまり10年落ちの)Macbookは処理速度は十分だが、ブラウザーのサポートが切れていたりしてしてインターネットで使うのはなかなか難しい。ところが、意外と別の使い道ができる。フルセグのテレビ兼レコーダーとして利用できるのだ。

続きを読む 古いMacbookをテレビとして再利用する

12年落ちのMacbookは使えるのか?

2016年に10年前のMacbook(Early 2008)を手に入れた。この記事はまだ人気があり2020年になっても読まれている。おそらくヤフオクなどでこの世代のMacbookが出回っているからだろう。教育用に作られたこともあって電池を除いては丈夫に作られているからだと思う。

オークションでは人気のようで10,000円程度の値段がついているものもあるがうまく行けば3,000円くらいで入手できる。価格はこの数年変わっていない。マックは体験してみたいが10万円も出したくないという人にはよい選択肢かもしれないが「古いマシーンを買ってきても何もできないのでは」と思う人もいるかもしれない。これは実にもったいない。

外付けのテレビチューナーを使うとテレビにもなる
続きを読む 12年落ちのMacbookは使えるのか?