マダガスカルジャスミンの挿し木

9月1日の状態。室内で夏越しさせて素焼き鉢に移行したもの。日光不足で少し葉が痛んでいる。

マダガスカルジャスミンの挿し木。9月は外で育成した。これは10月1日の段階。新芽が展開している。

さかのぼって7月の状態。失敗を続けていたので今回も駄目だろうと考えた。根の様子を見たかったのでペットボトルに入れておいたらこのように盛んに根が展開した。

マダガスカルジャスミンの挿し木に長い間失敗してきた。そこで今年の春に蔓ごと切って赤玉土に植えてみた。しばらく成長してこなかったのだが、夏越しを終えて新しい葉が展開してきたようだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です