千葉ろまん

img_0521千葉からのお土産として買ってきたらしいのだが「ついでだから」ということで貰った。「みかさ」だというのだが、関西の言い方で標準語だとどら焼きというのだと思う。難癖をつけるわけではないのだが、千葉ってもう少し何かないのかなあと思う。

例えば福岡だと意匠を凝らしたお菓子が地域ごとにたくさんあるし、神奈川に住んでいる人なら東急沿線のデパートに行って気の利いたものを買ってくるだろう。

でも千葉の人はあまり名産品を作ることに情熱がないのではないかと思う。なんとなくピーナツをフィーチャーしてればいいやくらいの感じだ。

ちなみに「みかさ」にしてはもちもちしている。千葉県産のもち米が使ってあるそうである。なんかかわった後味だなあと思ったのだが、醤油とバターが混ぜてある。「ああ、ジャガバタだ」と思った。