ハトマメ屋の金トキ豆

img_0548明治時代から作られているという素朴なお菓子。豆という名前をついているが豆ではなく小麦粉で作られているそうだ。

非常に素朴な味わいで特筆するような材料も使われていないわけだがなんだか後を引く味。

おみくじが入っていて一喜一憂する。ただし内容は哲学的である。サイトによると袋ののりも小麦粉で手作りしているそうである。

朝倉ってどこにあるんだろうと思ったのだが、鳥栖や久留米から日田に向かう道すがらにある。