普段使っていないPowerMac G4を動かしてみる

ジャンクMacが増えてきた。後生大事に古いものを抱えていても仕方がないと思いPowerMac G4(初代)を処分しようかと考えた。どれくらい使えるのか試してみようと思いStrataを使ってみたのだが「普通にアニメが作れるな」と感じた。

結局、電源を挿し直して机の下においておくことにした。1999年のMacなのだがまだ使える…… なかなか捨てられないものだ。

ただStrataの使い方はあらかた忘れていた。インターネットが普及する前のソフトなのでWeb上に操作ガイドなどは残っていない。カメラワークの作り方も忘れていて、アニメを動かすのには若干苦労した。

後ろでこぽこぽ言っているのはコーヒーメーカーだがビデオだけみるとパソコンが壊れかけながら動いているような微妙な効果音になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です