MacがSDカードを認識しないときの対処法

MacがSDカードを認識しなくなった。検索するとさまざまな解決法が出てくるのだが、色々ありすぎて何が正解なのかわからない。「そんな馬鹿な」と思ったのだが、実際に何が正解なのかわからない。だが色々やってみたところ1つを除いて全部使えるようになった。

カードリーダーがあるMacをたくさん持っている。だが使えるものが一つもなくなっていた。一つもである。そこでAnkerのSDカードリーダーを買ってきた。外付けは使えるようだ。安易なのだがこれが最も簡単な解決策だ。

ただ色々やってみたところ1つを除いて全部使えるようになった。

  • OS 10.5/ MacBook Pro Mid 2008:画用紙を突っ込んで何回か拭いたら認識された。埃が詰まっていただけだったようだ。昔はクリーナーが売られていたようだがいつの間にか売られなくなってしまったそうである。
  • High Sierra/ MacMini 2010:「このMacについて」で詳細をみたところカードリーダーが認識されていなかった。ハード的に認識されなくなっていて、これはもうどうにもならなかった。
  • High Sierra/ iMac 2010:画用紙は使えなかったが、SDカードを入れたまま再起動するとそのまま認識された。
  • Monterey/ MacMini 2014:画用紙は使えなかったが、Command+Option+P+Rを押してSDカードを入れたまま再起動した。これだけではダメだったのだが抜き差しをしたところ認識されるようになった。
  • Monterey/ iMac 2015:これも画用紙作戦は使えなかった。sudo launchctrl stop com.apple.usbd; sudo launchctrl start com.apple.usbd; をターミナルから打つと直ることがあるという情報があったのでやってみたがダメだった。その後、カードを入れたまま再起動したら認識された。

まず一つ言えることはMacのSDカードリーダーは極めて不安定だということだ。どのOSがダメということはなく、使えなくなる時は使えなくなる。そして認識されなくなると全く認識されなくなる可能性が高い。だからUSBカードリーダーは1つ持っていると良いと思う。

USBカードリーダーをAmazonで購入

次に言えることは「このMacについて」を見てカードリーダーが認識されていない場合はおそらくハードウェア故障なので何をやってもだめである。だがカードリーダーが認識されてて尚且つカードが認識されない場合は、再起動やデーモンの再起動などをすると直ることがある。ただ何が効果的なのかは今ひとつわからないので「色々やってみる」ことになる。

さらに物理的な接触問題である可能性も捨てきれない。画用紙を突っ込んで直ったのは物理障害だったからだろう。

外付けのUBSカードリーダーだが少しだけ後悔していることがある。ポートが足りないのでUSBハブを使っているのだがカードリーダーの幅が広いのでポートが2つ分の幅使えなくなってしまうのだ。延長ケーブルを使って横に置くしかない。最初に設置イメージを決めてからふさわしいものを購入したほうがいいかもしれない。

投稿者: hidezumi

簡単なプロフィール。My Website簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。簡単なプロフィール。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です