CANONのデジタルカメラと標準レンズを買った。次にはどのレンズを買うと後悔しないのか……

CANONのデジタル一眼カメラを購入してしばらく経つ。最初はフルサイズ用の標準ズームレンズというものを持っていた。さて今回のテーマは「次にどのレンズを買ったら後悔しないか」である。

“CANONのデジタルカメラと標準レンズを買った。次にはどのレンズを買うと後悔しないのか……” の続きを読む

NTTComのACR39を使ってマイナポータルにMacからログインする

ハードオフのジャンク箱を何気なく覗いてみたところカードリーダーを見つけたACR39というタイプだった。「どうせMacには対応していないんだろう」などと思って検索してみたのだが、どうやらBig SurとMontereyに対応しているらしい。赤い輪ゴムで巻いてあった。330円だった。

“NTTComのACR39を使ってマイナポータルにMacからログインする” の続きを読む

謎のワイドコンバーター Neewer Digital High Definition 0.45X Super Wide Angle Lens with Macro Japan Optical

ハードオフで330円のレンズを買った。TamlonのAマウント標準レンズだ。写りが悪ければバラバラに分解してやろうと意気込んでいたのだが全く曇りがなく普通に使えるレンズだった。この時にNeewerという聞き慣れな会社名の入ったワイドコンバータを見つけた。クルクルつけてみたところ使えたので買ってきた。レンズ込みで880円の無駄遣いだ。コンバーターは550円だった。

“謎のワイドコンバーター Neewer Digital High Definition 0.45X Super Wide Angle Lens with Macro Japan Optical” の続きを読む

EOS Kiss X4とSONY α100を使って「後ろボケ」を作りたい

もともとのきっかけはEOS Kiss Digital X4にF1.8のレンズを使ったところきれいに後ろがボケることに気がついた。しかしながら焦点距離が50mm(35mm換算だと80mmになる)もあるためリモコンが届かない。そこで手持ちのレンズを使って色々と試してみることにした。

“EOS Kiss X4とSONY α100を使って「後ろボケ」を作りたい” の続きを読む

Olympus E-PL3:意外と使えるジャンクカメラを引き当てた

1,000円強でジャンクカメラを買った

背景がボケる写真が撮影したいのだがお金がない。F1.8のレンズは諦めてF2.8で探したところミノルタのレンズが多数売られていることに気がついた。だいたい3000円程度で手に入るようだ。山梨のお店でレンズを注文した。このお店は3000円以上買うと送料を負担してくれる。3000円以下だと807円がかかる。ジャンクカメラが売られていたので一緒に購入することにした。大体1000円である。カメラはE-PL1とE-PL3の二つあった。購入したのはE-PL3だ。

“Olympus E-PL3:意外と使えるジャンクカメラを引き当てた” の続きを読む

Amazon Echo Show 5 第二世代が驚きの2,980円に……

MondというSNSサイトがリニューアルした。新しい投稿と質問を募集していたのでいくか書いたところAmazonのギフトカードが送られてきた。せっかくなので電子マネーがいいのになあなどと思ったのだが、まああって困るものでもない。Kindle用に雑誌でも買おうと考えてとっておくことにした。

Amazonを巡回していたところAmazon Echo Show 5が1980円で手に入るという。珍しく衝動買いしてしまった。

“Amazon Echo Show 5 第二世代が驚きの2,980円に……” の続きを読む

Olympus E-410を使った背景ボケ実験

Olympus E-410の標準レンズと望遠レンズを使って背景ボケの実験をしてみた。結論から言うと、背景ボケ効果は得られないのだが、最も広角の側にすると背景情報を欲張りに含められるがかなり歪んで「ぎゅっと」背景を閉じ込めたような印象になる。

“Olympus E-410を使った背景ボケ実験” の続きを読む

SONYα100の標準ズームレンズ・ズームレンズを使って背景ボケを目指す

前回はCANON EOS Kiss Digital X4のF1.8レンズを使って背景ボケを作ってみた。

X4はリモコンを押した時にピントが合うことになっているので望遠を使った背景ボケは作れない。そこでα100を引っ張り出してきて遠くから撮影してみることにした。コンティニュアスAFを使うとシャッターを切る瞬間にピントが合うのだが、それに気が付かず途中まではMFでピントを合わせていた。

“SONYα100の標準ズームレンズ・ズームレンズを使って背景ボケを目指す” の続きを読む

EOS Kiss X4を使ったポートレートにおける焦点距離の研究

EOS Kiss X4などのCANON EFシステムのレンズを買い揃えた。こうなるとどのレンズがどんな効果をもたらすのかが知りたくなる。そこでそれぞれのレンズを使ってポートレートの研究をしてみた。最も高いレンズは4,000円のEFSレンズで最も安いレンズはおそらく500円とかそんな感じだったと思う。

カメラからの距離は4メートルにした。リモコンで撮影するとだいたい5メートルくらいがぎりぎりになる。

“EOS Kiss X4を使ったポートレートにおける焦点距離の研究” の続きを読む

CANON Zoom Lens 100-200mm 1:4.5 A

ジャンクカメラのために予算を6000円用意した。4400円でOlympus PEN E.PL1-sを買い330円でSDカードをつけた。4GB/Class 4というものだ。一応ムービー録画もできる。余った金で何を買おうと思って見つけたのがジャンクレンズだった。CANON純正のCANON Zoom Lens 100-200mm 1:4.5 Aだが明らかにカビ玉である。おまけにレンズエラーで使えなさそうだった。普段なら無駄遣いになるので買わないところだがどっちみち使おうと思っていた金だなどと思い買ってみることにした。

“CANON Zoom Lens 100-200mm 1:4.5 A” の続きを読む