マイクロフォーサーズを買って後悔する人・しない人

マイクロフォーサーズのカメラを持っている。カメラについて研究しようとしていた時期があり「どんなカメラか」が知りたかったからである。しばらく使って見て「微妙なカメラだな」と後悔した。

なんとなく後悔した点について書きたいと思うのだが、後悔はどちらかというと「ジャンク愛好家目線」である。

“マイクロフォーサーズを買って後悔する人・しない人” の続きを読む

侮って悪かった……Lumix DMC GF2のいいところ

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm

最近、CANONのEOS X4というカメラを買った。ジャンクで買った一眼レフカメラが増えてきたので「いくつか手放そうかなあ」と思っている。

そこで候補になったのがLumix DMC GF2である。マイクロフォーサーズなのでちょっと魅力を感じなくなってしまったのでだ。コンテジほど小さくない中途半端なところがある。

“侮って悪かった……Lumix DMC GF2のいいところ” の続きを読む

GF-2のマイカラー設定を試す

デジタルカメラの色合いを見たいと考えて比較をしてみたのだがiPhoneに勝てなかった。最近のデジカメはデジカメ側で色作りをしているので下手に操作できない。そこでデジカメが準備している色設定を使うとどうなるのだろうかと思った。GF-2には「マイカラー」というモードがあるので試してみた。

結論から言うと、素人がPhotoshopで操作するよりはカメラにお任せにしたほうが出来上がりはよくなる。モニターはSpyder2Expressでキャリブレートしたものを使っている。日の光は朝の自然光である。

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm
“GF-2のマイカラー設定を試す” の続きを読む

LUMIXのUSBケーブルは入手しにくい

ジャンクカメラ遊びをしていると本体は手に入ったが付属品が手に入らないということがある。たいていの場合ケーブルは汎用品が使えるのだが、Lumixはそうではない。ケーブルが独自規格で入手が困難なものが多いのだ。

“LUMIXのUSBケーブルは入手しにくい” の続きを読む

オリンパスのボディキャップレンズBCL-1580を使ってみる

3000円程度でPanasonic Lumix DMC-GF2を手に入れた。これに2,700円で売っているオリンパスのボディキャップレンズを付けて写真を撮影してみた。マニュアルで何も考えずに写真撮影が楽しめる。

“オリンパスのボディキャップレンズBCL-1580を使ってみる” の続きを読む

Lumix DMC-GF2/M.Zuiko Digital 14mm-42mmで撮影してみる

ということでLumix DMC-GF2/M.Zuiko Digital 14mm-42mmで写真撮影してみた。とはいっても25mm(付近)固定になっていてズームも広角も使えない。中の機構が壊れていて動かすとレンズエラーが出てしまうのである。カメラの性能を見るためにAIオートだけで撮影してみた。

“Lumix DMC-GF2/M.Zuiko Digital 14mm-42mmで撮影してみる” の続きを読む

Lumix GF2のライブビューを使ってみる

今までCANON EOS Kiss Digitalを使い続けていた。ファインダー越しのピント合わせは実はちょっと不便だ。マイクロフォーサーズのミラーレスカメラではこんなことをやる必要はない。スクリーンを見ながらピント合わせができるからである。画期的だと思った。

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm
“Lumix GF2のライブビューを使ってみる” の続きを読む

ジャンク遊びにはあまり向かないマイクロフォーサーズ Lumix GF2

デジタルカメラのジャンク遊びをしていてコンデジと一眼レフの間にあるマイクロフォーサーズが気になっていた。本体だけなら安く出回っているので買ってみたのだが、結論から言うとジャンク遊びには向いていない。

Lumix GF-2/M.Zuiko Digital 14mm-42mm
“ジャンク遊びにはあまり向かないマイクロフォーサーズ Lumix GF2” の続きを読む