2020年9月現在に10年落ちのMacでできることとできないこと

テクノロジーが進化しMacのスペックが十分に向上した結果10年落ちのMacでも十分実用に耐えるようになった。どのくらい使えるのかあるいは使えないのかをまとめてゆきたい。

続きを読む 2020年9月現在に10年落ちのMacでできることとできないこと

旧式のAppleTVを使ってMacMiniのオーディオ環境を劇的に改善する

Appleのパソコンが5台揃った。このうち2000年ごろに買ったPowerMacG4と2007年のMacBookを除いた三台はわりと最近のシステムに対応していてYouTubeマシンとしても使えそうである。一方で古いホームシアターシステムが眠っている。古いと言いつつも光ケーブルに対応しておりドルビーも搭載されている。これとMacをつないでみたいと思った。

続きを読む 旧式のAppleTVを使ってMacMiniのオーディオ環境を劇的に改善する

iMac2010の実力を試してみる

今更実力もないとも思うのだがiMac2010の速度を調べてみた。Core2Duoを使ってきたのでCorei3でもものすごく早いような気がする。

まず起動確認テストをやってみた。比較対象はiMac mid 2010(Corei3)とMacMini mid 2010(Core2Duo)である。どちらも2010年に発売されたものである。iMac mid 2010はもともと2GBが入っていたのだがこれではお話にならないのでもう2GB足した。メモリの価格はたったの580円だった。

続きを読む iMac2010の実力を試してみる

ヒビが入ったiMac A1311を手に入れたのだが

突然iCore系のiMacが欲しくなり物色していた。だいたい10,000円くらいするようだったのでいたずら半分で5000円で入札をした。おそらくそれより高い値がつくだろうと思ったのだ。甘かった。消費税込みで5,000円に届く前に相手が降りてしまい落札されてしまった。輸送費込みで6,000円台になった。慌てて調べたのだがHigh Sierraにまでしかならないらしい。iCore3のMacである。

続きを読む ヒビが入ったiMac A1311を手に入れたのだが

Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする

Hardoffでキャリブレータを見つけた。500円だったので迷わずに買ってしまった。この手の製品はいつも手に入るというものではないのであるときに買っておかないとすぐになくなってしまう。

続きを読む Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする

El CapitanでGoogle Driveが使えなくなる

ある日突然El Capitanのバックアップと同期がFatal Errorを起こして止まってしまった。そこで検索すると、Application Support/Google/Driveを作り直すといいなどという情報が出ていたのでやってみたのだが状況が改善しない。結論から言うとEl Capitanで使えなくなってしまったようだ。古いMacの宿命である「サポート切れ」だ。

続きを読む El CapitanでGoogle Driveが使えなくなる

iPad3のモニターを再利用してモバイルモニターがついたMacMiniのセットを作る

モバイルモニターがついた持ち運びができるMacMiniのセットを作った。

USBで給電するレティナディスプレイのMacMiniのセットを作った

最初のきっかけはヤフオクでアクティベーションロックのかかったiPad3を使えないということを知らずに買ったことだった。2,000円程度だったと思う。諦めきれずにいろいろ探したところAbuseMarkという会社が作った基盤を使えば再利用できるということを知った。本体価格3,000円(手数料420円)だった。

続きを読む iPad3のモニターを再利用してモバイルモニターがついたMacMiniのセットを作る

不器用な人がiPad3モニターの再利用をするとどうなるか

ちょっと昔にiPad3のモニターを再利用してRetinaディスプレイを作るというプロジェクトが流行ったことがあるらしい。世の中には才能に恵まれた器用な人たちがいて問題なくプロジェクトを完成させているのだが、これを不器用な人がやるとどうなるかというレポートをやってみたい。

続きを読む 不器用な人がiPad3モニターの再利用をするとどうなるか

ポータブル録画機として使えるMacbook

ヤフオクを見ると今でも白いCore2DuoのMacbookがたくさん売られている。売られているのだが、OSが10.7までしか上がらない。中途半端なんじゃないかと思うのだが、周辺機器次第ではまだ使い道がある。地上デジタルの録画機になるのである。

ただ、Macbookにはチューナーはついていない。そこでハードオフでGV-MACTVを見つけて買ってきた。これもジャンクで500円だった。アダプターは2000円くらいでヤフオクを物色した。あと100円のアンテナをつけて完成である。

続きを読む ポータブル録画機として使えるMacbook

まだまだ現役で使えるiMac Mid 2007

ジャンクなマックでどこまで遊べるかということをテーマにして書いている。今回はメインマシーンのiMac Mid 2007のご紹介である。

このマシーンはまだ現役で使えている。ウィルスソフトも入れているしYouTubeの動作にも全く問題がない。だが、マシーンとしては型落ちである。El Capitanまでしかアップデートできないのである。

実はハードディスクのままで運用しているMacmini Mid 2010よりも立ち上がりが早い。SSDに換装したからである。iMacは開腹が簡単なのでハードディスクが乗せやすいのだ。

続きを読む まだまだ現役で使えるiMac Mid 2007