20年前以上前のMacでそれっぽいロゴムービーとサウンドロゴを作る

20年以上前に買ったPowerMac G4を持っている。ここにはPremiereとかAdobe After Effectなどのソフトが入っているので捨てるに捨てられないのだ。この中に3DソフトStrataが入っている。使い方はとても簡単でIllustratorなどで作った形をコピーペーストして押し出してカメラを適当に動かせばなんとなく3Dムービーができる。

この適当に作ったロゴにGarageBandのコーラスをつけてロゴをでっち上げて見た。

一旦作業をやって見ると、カメラが垂直に安定していなかったりと細かい問題はあるのだがなんとなくそれっぽい仕上がりのものを作ることができた。

古いMacも捨てずにとっておくべきだなとは思ったのだが、問題もある。まずこの8秒程度のアニメを作るのにレンダリング時間が数時間必要だった。さらに通信がうまくゆかない。OS 9の時代のファイル共有と今のファイル共有には互換性がない。お互いに認識したとしても途中で止まってしまう。

さらに新しいMacで作ったHDDは認識されない。OS 9のディスクの作り方を忘れてしまっていたので一旦OS Xに切り替えて初期化し「OS 9用のドライバーを入れる」というオプションを使うとようやくどちらでも使えるHDDを作ることができた。これをいちいちUSBでつなぎかえることでようやくファイルを移し変えることができた。

さらにPowerMacのUSBは2.0対応していないので500MB程度のファイルをコピーするのに10分単位の時間がかかる。このファイルは現在のQuickTimeでは動作しない。自動で変換がかかったのだがファイルサイズが30MBにまで圧縮された。

やはり20年の間にはいろいろ技術革新が行われているのだ。

一旦作業をやって見てカメラの動かし方などが分かったので、あとはYouTubeを見てかっこいいロゴを探したいと思う。

作者について

Macを使って、写真撮影・管理、レタッチと加工、MIDI楽器を使った作曲、YouTubeに使う動画の撮影と編集などがやりたかった。お金がないので「古いMacを使ってどうにかしよう」とヤフオクなどを漁り始めた。

だんだんガジェットMacを物色すること自体が楽しくなり、家に使いもしない古いMacBookなどが溜まりつつある。MacBookだけで、MacBook Late 2007, MacBook Early 2008, Late 2008, EarlyかMid 2009, MacBook Air 2010がある。どれも古いものばかり。

時々短いiMovieで加工したYouTubeビデオなどを上げているが、まだ編集の仕方がよくわかっていない。

普段使っていないPowerMac G4を動かしてみる

ジャンクMacが増えてきた。後生大事に古いものを抱えていても仕方がないと思いPowerMac G4(初代)を処分しようかと考えた。どれくらい使えるのか試してみようと思いStrataを使ってみたのだが「普通にアニメが作れるな」と感じた。

“普段使っていないPowerMac G4を動かしてみる” の続きを読む

Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする

ハードオフでキャリブレータを見つけた。500円だったので迷わずに買ってしまった。この手の製品はいつも手に入るというものではないのであるときに買っておかないとすぐになくなってしまう。

“Spyder2Express – 中古Macintoshをまとめてカラーマネージメントする” の続きを読む

無線がついていないPowerMac G4をwi-fiネットワークにつなぐには

古いMacを複数台使っている。過去の資産が使えるし、まだまだ使えるのに捨てるのももったいない。しかしながら古いMacの中にはwi-fiがついていないものがあり若干不便さが残る。そこで、これらの機器をどうやったら無線LANネットワークに接続させることができるかを考えてみた。

“無線がついていないPowerMac G4をwi-fiネットワークにつなぐには” の続きを読む

PowerMac G4(PCIグラフィック)

PowerMac G4の概要

メモリはPC100規格のSDRAM/128bitを利用する。128MBのものが4本刺さるのだが、1本空いている。RAMの規格が古すぎて、すでにアマゾンでの取り扱いはない。OS10.3.9くらいまでには対応するが、多くのモダンブラウザーは動かない。セキュリテイ上の制約があるようで、iTunesでミュージックストアに接続できない上、MailではSSLを使ったサービス(例えばGMAILなど)が利用できない。

“PowerMac G4(PCIグラフィック)” の続きを読む